オイルクレンジングはあまり使わないようにしています。

クレンジングは、肌に合ったものを選びます。
オイルクレンジングも種類によっては、かゆみを生じる場合があるので、あまり冒険はしません。

30代後半位から、クレンジングをしっかりするようにしております。

その頃から無添加化粧品です。

「毛穴の黒ずみ」はクレンジングがしっかりされていないためだと思っていました。

クレンジングをちゃんやっても黒ずみは改善されませんでした。

私は、1階にお風呂があります。

2階の寝室にドレッサーがあります。

基礎化粧品、メイク道具はドレッサーの中にあるので、お風呂上りにすぐ2階にあがり化粧水をつければいいのですが、ついつい、食器を洗ってから…、テレビを見てから…等時間が経ってしまってることが多々。

せっかく潤っているお肌を乾燥させてしまい、その状態で化粧水をつけても乾燥したお肌はなかなか潤ってくれません。

そういう、簡単な事を怠ったあげくのお肌のトラブルだと思います。
それで、自分なりの改善で、化粧水を、ドレッサーとお風呂場の2カ所に置くことにしました。

お風呂上り、髪を拭き、体を拭き、服を着る前に化粧水をつけてます。
乳液は、ドレッサーでゆっくりつけてます。

日々忙しく生活しておりますので、エステなど行く時間もありませんが、簡単な基礎的な事をきちんとお手入れするだけでお肌はよみがえると思います。

私は、高校を卒業して短大に入学した時にお化粧デビューをしました。
楽しくて楽しくて、ファンデーション、口紅、アイシャドーと色々な色を買いそろえるのもとても楽しかったのを覚えています。

が、クレンジングをちゃんとしていたか…記憶にありません。
時間かけて化粧はしていたが、クレンジングはさっとお風呂に入りながら簡単に済ませていたと思います。

帰りが夜遅くなったときは、化粧を落とさず、そのまま朝まで寝てしまい、朝からクレンジングすることも多々ありました。

若いうちの、そんな無謀な行動が今のお肌に表れています。

30代は子育てに追われ、それこそ、お風呂でぬれた手でさっと拭って終わり。

考えるだけでおそろしいです。

ある日、自分の顔を鏡で見たときに、あらためてくすみ、たるみを後悔しました。

そこから、クレンジングはしっかりしてます。
化粧水、乳液で保湿もちゃんとしてます。

もっと早くに気づいてちゃんとしておくべきでした…
でも、まだ遅くはないと思って、ひきつづきお肌をいたわっていきたいと思います。エマルジョンリムーバー